アイ・レディスクリニック

緑区、港区、中川区、熱田区、瑞穂区、東海市などからもご来院いただいております。

メール問い合わせ
052-614-1103

緊急帝王切開のママ、赤ちゃん、パパへ感謝

出産は、ママと赤ちゃんの自然の力を慈しみ、尊重しながら、
私達は同伴し、でも、突然の危険サインが襲ってきたら、
見逃さず対応するのが緊急帝王切開です。
そして緊急帝王切開にも当院で出来るオペと、第三次救急の
大病院へママ、赤ちゃんを搬送しなければならない時もあります。
名古屋市内には日本でもトップクラスの周産期医療のある
大病院さんがいくつもあります。
大病院さんとのスムーズな連携で大切な母子の命を一分、
一秒でも早く助けてくださるのが、救急隊の皆さん、大病院の
先生方、看護職の皆さんです。
沢山の専門職の皆さんに支えられていることにいつも感謝して
いる私達です。

今回取材にご協力下さった2組のご夫婦は、当院で
緊急帝王切開となったママです。
 

栞絆(かんな)ちゃんママのご出産エピソード

7月7日が出産予定日でした。全然生まれてくる気配もなく
41週目に入院決定してましたが、入院の1日前に陣痛が
きました!すぐ入院となりましたが1日経過しても思うように
進まず陣痛促進剤開始となりました。
陣痛の痛みや吐き気や嘔吐で苦しんでも、助産師さんたちの
手厚いサポートのおかげでなんとか頑張れました。
あと少しというところで、赤ちゃんが下りてこれないため
緊急で帝王切開での出産となりました。
自然分娩が出来なかったことに罪悪感を感じてましたが、
無事に生まれてきてくれた我が子に会えたらホッとしたのと
生まれてきてくれてありがとうという思いしかなかったです。
当日関わってくださったスタッフの皆様に感謝の気持ちで
いっぱいです。ありがとうございました。

パパ、ママの栞絆(かんな)ちゃんへの想い

思いやりのある優しい子になって欲しいです。
 

Hちゃんママのご出産エピソード

予定日を過ぎてもなかなか赤ちゃんが下りて来ず、心配している中、
とうとう陣痛が来て、前期破水してしまい緊急帝王切開になりました。
すごい不安な中、助産師さんが優しく親身になって下さったので
とても勇気付けられました。
手術中、術後の辛い時もスタッフのみなさんとても優しく
本当にアイ・レディスクリニックを選んで良かったと思いました。
ありがとうございました。

パパ、ママのHちゃんへの想い

仲々赤ちゃんがやってきてくれなかったので辛い思いもしましたが
こうして無事に出産が出来て産まれて来てくれた我が子は
こんなにも愛おしいのだなと経験できて幸せです。
初めての事ばかりで不安はたくさんありますが、一緒に成長できれば
良いなと思います。ママにしてくれてありがとうの気持ちでいっぱいです。
 

これから予定で帝王切開になられるママ。緊急でオペになったママ。
赤ちゃんがママのお腹で大きくなるのをずっと楽しみに待ってくれた
パパ、お兄ちゃん、お姉ちゃん、ご家族さん。そして何より、
無事に頑張ってママのお腹から生まれてきてくれた赤ちゃん‼
あなたが生まれてきてくれた時、ママは美しい涙を流します。
オペ室で立ち会ったパパは
”ママと赤ちゃんを、オレがこれからずっと守る!”と心に刻みます。
あなたはその場にいた全ての人々をキラキラ輝かしてくれます。
オペ室は感謝と安堵に包まれた世界となります。
朝ファミリーさん、Iファミリーさん、栞絆ちゃん、Hちゃんが
すくすくお元気に育って下さるよう心から願っています。
 

              アイ・レディススタッフの皆より

                               文章:伊藤(公認心理師・臨床心理士)

2019年7月26日
初診から出産まで(健診)
出産から産後ケアまで

ClinicInformation

  • お部屋
  • 入院・各種費用
  • お食事
  • 里帰り出産
  • 婦人科
フォトスタジオ・アイ
ワクワクホットスタジオ
よくあるご質問
クリニックBLOG
採用案内